ウマノミEnglish

楽しく学んで、役に立つ。
英会話好き、海外志向女子のためのコミュニティー

楽しく学んで、役に立つ。
英会話好き、海外志向女子のためのコミュニティー

世界を視野に入れて働き、楽しくアクティブに生きるのに英会話は欠かせません。忙しい毎日だからこそ、英語でニュースに触れて時事ネタと語学力を同時に手に入れてしまいましょう。日経の英語学習コンテンツや、日経ウーマノミクス・プロジェクト会員なら無料のセミナーで英会話力をブラッシュアップ。さらに本格的に学びたいあなたのためにウマノミ限定の有料企画もご案内します。「ウマノミEnglish」で生きた英語を学んでみませんか。

Newsニュース

日経グループの紙面から、英会話の学びや英語圏の文化を知るのに役立つニュース記事、コラムなどを集めました。
<strong>【ニュースで鍛えるビジネス英語】法案をwater downって?</strong>
  • 出世ナビ

2021.12.02

【ニュースで鍛えるビジネス英語】法案をwater downって?

今回取り上げる表現は、water down...です。 記事には、...the language was watered down from in the original draft,...(当初の文書案の表現を弱めた)とあります。ここで注目してもらいたいのがwater downという表現です。water downは本来「水で薄める」という意味ですが、転じて、手紙や文書の語気を弱める、という意味になります。今回は、文書の表現を柔らかくする、という意味合いで使われています。

<strong>英語プレゼンの黄金フレーズ これだけ覚えれば大丈夫</strong>
  • 出世ナビ

2021.11.30

英語プレゼンの黄金フレーズ これだけ覚えれば大丈夫

「書いて話せる!サリー先生の英語術」の連載20回目です。前回は英語のプレゼンテーションについて『英語プレゼン成功への道 「伝わる」ための3要素とは』と題して(1)英語プレゼンの目的は「英語で相手に伝わる」こと(2)5W1Hで準備(3)英語プレゼンの流れ(4)成功する3つのポイント――の4つをお伝えしました。今回は実際にプレゼンで使用する、お役立ち英語フレーズをご紹介します。

<strong>【ニュースで鍛えるビジネス英語】主導権だけじゃないinitiative</strong>
  • 出世ナビ

2021.11.18

【ニュースで鍛えるビジネス英語】主導権だけじゃないinitiative

今回取り上げる表現は、take the initiative... です。 記事には、... the UK will take the initiative in increasing financing to support reduced CO2 emissions in developing countries,...(...〈イギリスは〉率先して融資額を上積みし、途上国での排出削減を支援する...)とあります。ここで注目してもらいたいのが take the initiativeという表現です。

<strong>英語プレゼン成功への道 「伝わる」ための3要素とは</strong>
  • 出世ナビ

2021.11.16

英語プレゼン成功への道 「伝わる」ための3要素とは

「書いて話せる!サリー先生の英語術」の連載19回目です。 今回は英語のプレゼンテーションについてです。ビジネス英語の大事なレッスンの1つに、英語のプレゼンテーションが入っています。プレゼン準備には2つあって、1つは英語の資料作り、2つ目は実際にプレゼン資料を見ながら話す英語スピーキングの練習です。

Seminarセミナー・講座

さらに深く英語を学びたい会員の皆さんに、楽しく学べる有料講座をご案内します。
  • NIKKEI ASIA
  • 日経LissN
  • VERSANT

会員登録すると、イベントや交流会への参加、メールマガジン購読などご利用いただけます。