日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会

女性活躍、育んで引き継いで~自立と共生の先に

2019年9月5日(木)

 日本経済新聞社では、女性の社会参画、活躍を応援する「日経ウーマノミクス・プロジェクト」を進めており、毎年秋に個人の働き方や組織のあり方をテーマにシンポジウムを開いています。
 総務省の労働力調査によると、2018年の女性就業者数は2946万人。5年前に比べ約240万人増え、この間に増えた労働者の7割を占めました。結婚や出産・育児などを経験しても、働きやすい制度や配慮が広がってきた半面、キャリアパスの過程でぶつかる悩みやワーク・ライフ・バランスの実践への模索は依然続いています。多様な働き方を認め合いながら、いかに成長していくか。個人も企業も今を輝くだけでなく、次世代を育て、自らも育っていく。そんな視点から自立と共生を越えた女性活躍の議論を深め、次世代に引き継げるサステナブルな姿をみなさまとともに考えます。

★向井さんに聞いてみよう! 一緒に考えよう!★
今回のシンポジウムでは、基調講演ご登壇の東京理科大学特任副学長で宇宙飛行士、医師・医学博士の向井千秋さんへの質問を募集し、働き方や組織のあり方について考えます。第1部のパネルディスカッション、第2部のシンガーソングライター・Yaeさんへの質問も受け付けます。奮ってご参加ください。
※ 質問は応募画面で受け付けています

日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会

OUTLINE

日  時
2019年9月5日(木) 
13:30~16:00(開場13:00)
会  場
日経ホール(千代田区大手町、日本経済新聞社3階)
主  催
日経ウーマノミクス・プロジェクト
実行委員会
対  象
「日経ウーマノミクス・フォーラム」の会員
定  員
500名
受 講 料
無料・事前申し込み制 
※応募多数の場合は抽選の上、当落をメールでご案内します。
申込締切
2019年8月25日(日)
会員登録がまだの方はこちら
会員登録
既に会員の方はこちら
参加申込み

PROGRAM

13:30 - 14:10

基調講演

育つ、育てる 次世代の女性活躍へ

  • 向井 千秋 さん

    向井 千秋 さん

    東京理科大学特任副学長、宇宙飛行士、医師・医学博士、花王 社外取締役、富士通 社外取締役

    群馬県出身。1977年慶應義塾大学医学部卒業。同大学病院などで心臓外科医として診療に携わる。88年同大医学部で博士号取得。85年に宇宙開発事業団(NASDA、現・宇宙航空研究開発機構=JAXA)から搭乗科学技術者に選ばれ、アジア初の女性宇宙飛行士として、94年にスペースシャトル・コロンビア号、98年に同・ディスカバリー号に搭乗した。2015年富士通社外取締役。16年東京理科大学特任副学長。19年花王社外取締役。女性活躍推進だけでなく、宇宙や科学技術についての知見、経験を産学で生かし活動している。

  • 橋本 圭子

    橋本 圭子

    日本経済新聞社編集局次長 夕刊編集長

    神奈川県出身。1988年、筑波大学第一学群自然学類卒、日本経済新聞社入社。大学で物理学を専攻していたためか入社当初は科学技術部に。91年に社会部に異動。以来、東京と大阪の社会部を行き来しながら、裁判、警察、検察、教育、医療、皇室、行政などを取材。科学技術部の担当部長を2年間務めたのち、14年に女性面編集長。15年から局次長・社会部長、17年から現職。

14:15 - 15:20

第1部 パネルディスカッション

わが社の1~3世代、
大いに語る

  • 河崎 由美子 さん

    河崎 由美子 さん

    積水ハウス総合住宅研究所 住生活研究所長

    兵庫県出身。幼少期を複数の国で過ごす。1987年、神戸大学工学部建築学科卒、積水ハウス入社。一級建築士。住宅の採光・照明などの研究に始まり、キッズ、収納、食空間、睡眠、ペット、ユニバーサルデザインなど、一貫して生活に密着した分野の研究開発を担当。2018年に「幸せ住まい」を研究する住生活研究所の初代所長に就任。2017年に卒母。マラソン暦8年、水泳歴は15年。

  • 山下 真粧子 さん

    山下 真粧子 さん

    東京海上日動火災保険株式会社 旅行業営業部 部長

    1991年慶應義塾大学法学部法律学科卒、同年4月に東京海上火災保険株式会社に総合職(当時)として入社。東京・大阪・名古屋で、事故に遭われたお客様への損害サービス業務を中心に担当、17年4月本店損害サービス第一部長。本年4月には入社以来初の営業部門に異動、旅行業チャネルの営業部長として旅行・観光業に関係するお客様へ安心・安全をお届けしている。プライベートでは、米国の大学に通う娘のシングルマザー。

  • 中村 奈都子

    中村 奈都子

    日本経済新聞社女性面編集長

    千葉県出身。1991年、お茶の水女子大学家政学部卒、93年、日本経済新聞社入社。東京・大阪・名古屋で主に企業取材と消費者取材を担当。98年元旦から7月まで連載した日経の一面企画「女たちの静かな革命」の取材班メンバーとして、多様な生き方を選び始めた女性たちを取材。2017年に創刊したNIKKEI The STYLEの初代編集長を経て19年4月から現職。一人息子は高校生。

15:20 - 15:30

休憩

15:30 - 16:00
  • 第2部 トーク&ライブ

    丈夫で長持ちする新たな働き方への挑戦

    Yae(やえ)さん

    Yae(やえ)さん

    シンガーソングライター

    東京都出身。故藤本敏夫氏と歌手加藤登紀子氏の次女。2001年にデビュー。存在感あふれる声で、CMソングや映画のテーマ曲を歌唱し、ラジオのパーソナリティーも務める。現在三児の母でもあり、家族とともに千葉県にある「鴨川自然王国」で農を取り入れたスローライフを送りながら、ライブ活動もしている。福島県飯館村の「までい大使」、環境省の「つなげよう、支えよう、森里川海プロジェクト」のアンバサダーも務め、社会貢献イベントにも積極参加している。

※プログラムは、都合により、変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

※本セミナーの録音、撮影はお断りさせていただきます。

会員登録がまだの方はこちら
会員登録
既に会員の方はこちら
参加申込み