日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会

女性が拓くスマートワーク新時代 2017年11月16日(木) 日経ホール

現在、日本社会で議論が活発となっている「働き方改革」は、企業の競争力を高め、生産性の向上を目指すためのものです。スマートワーク新時代を迎え、女性の働き方や生活はどのように変わっていくのでしょうか。企業や地域社会はどう対応していくべきなのでしょうか。本シンポジウムでは第一線で活躍される企業関係者をはじめ、ユニークなキャリアをもつ女性や駐日女性大使にもご登壇いただだき、ローカルとグローバルな視点から日本女性の働き方について議論を深めます。

日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会

開催概要

日  時
2017年11月16日(木) 
13:30~17:00(開場13:00)
会  場
日経ホール(千代田区大手町、日本経済新聞社3階)
主  催
日経ウーマノミクス・プロジェクト
実行委員会
定  員
400名
受 講 料
無料・事前申し込み制 
※応募多数の場合は抽選の上、締め切り後に当落をメールでご案内します。
申込締切
2017年11月8日(水)

プログラム

13:30 - 14:20

講  演

海から陸へ 
わたしのワーク&ライフ

永田 潤子 さん

永田 潤子(ながた・じゅんこ)さん

大阪市立大学大学院 創造都市研究科 准教授

高校卒業後、海上保安大学校に初のただ一人の女子学生として入学・卒業。26歳で巡視艇船長、その後も幹部職員としてのキャリアを積みつつ、大学院進学を契機に教育研究の道へ。専門は公共経営・ソーシャルマーケティングであり、暮らし目線での社会変革プロジェクトを企業等と実践中。また、リーダーシップや女性の活躍、企業の働き方改革に向け個人と組織の本領発揮をテーマとした講演・研修依頼も多数。
近著は「女性の働き方」(2017年文響社) http://junko-nagata.com/

14:20 - 15:50

パネルディスカッション

私にとっての
スマートワーク

  • 伊藤 みどり さん

    伊藤 みどり さん

    積水ハウス 常務理事
    経営企画部ダイバーシティ推進室長

    1974年 一般職で入社。寿退社が当然だった時代に、結婚、出産を経て1984年 営業(総合)職に転換。1991年 女性初の店長に。2005年女性初の営業成果累積300棟達成。2006 年より女性活躍推進グループリーダーとして、女性営業職の積極採用と活躍を推進。2014年2月より現職。男性中心の建設業界にあって、ダイバーシティ経営の実現を目指し、「女性活躍の推進」「多様な人材の活用」「多様な働き方の支援」に取り組む。特に、女性の管理職登用、職域拡大、両立支援を重点課題に掲げ、男女共の意識改革及びキャリア形成を図る。

  • 三浦 時子 さん

    三浦 時子 さん

    東京海上日動火災保険 京葉支店長

    1987年4月東京海上日動火災保険株式会社に入社、東京営業第四部三軒茶屋支社配属。その後、東京中央支店渋谷支社での経験を経て、2001年には株式会社東京海上日動HRAへ出向。2005年人事企画部人事採用グループにて復帰し、2006年に課長代理に昇級。2008年に横浜中央支店横浜西支社にて再度営業業務に戻り、2010年に新横浜支社にて担当課長、2013年東東京支店専業第5チームにて課長、2016年には京葉支店の支店長に任命され、現在に至る。プライベートでは1991年に結婚、1996年に長男を出産。家庭と仕事の両立の面でも部下からの相談を受けることが多く、後に続く女性リーダー育成にも意欲的に取り組んでいる。

  • 澤村 環 さん

    澤村 環 さん

    アフラック 執行役員 広告宣伝部長

    大学卒業後、外資系食品飲料メーカーに入社。その後広告業界でグローバルブランドの広告戦略や幅広い業種のマーケティング戦略構築に従事。2007年アフラック入社。2008年広告宣伝部長として企業ブランド価値の強化と販売支援に注力。2015年執行役員昇格。現在は広告宣伝部に加え、複数のマーケティング部門の担当役員として統合的なプロモーション戦略推進に取り組む。営業マーケティング部門の女性社員のキャリア形成を目的としたプログラム推進をリードしている。日本アドバタイザーズ協会理事。

進  行

佐藤 珠希

佐藤 珠希

日本経済新聞社編集局 女性面編集長

1971年宮城県生まれ。一橋大学社会学部・法学部を卒業後、96年に毎日新聞社入社(記者職)。千葉支局で事件や選挙取材などを経験したのち、2001年ベネッセコーポレーションに転職、主婦向け生活情報誌の編集に携わる。04年日経ホーム出版社(現・日経BP社)に入社。日経マネー編集部などを経て09年から日経ウーマン副編集長、12年から日経ウーマン編集長。15年1月より日経BPビズライフ局長補佐。同4月から日本経済新聞女性面副編集長兼務。16年4月から現職。

15:50 - 16:00

休  憩

16:00 - 17:00

トークセッション

女性大使の目で見た
女性の働き方改革

  • タティアナ・ヨシペル さん

    タティアナ・ヨシペル さん

    駐日ルーマニア特命全権大使

    1967年(昭和42年)生まれ。2016年8月5日に駐日ルーマニア特命全権大使に任命。ルーマニアのヤシ国立工科大学繊維工学部及びブカレスト国立政治行政大学マスコミ学部を卒業し、国際交流基金日本語国際センター(さいたま市)で日本語を勉強した。 1992年に外務省に入省し、在アメリカ合衆国ルーマニア大使館(1996年~2000年、2001年~2006年)、在イスラエルルーマニア大使館(2007年~2013年)に勤め、2000年~2001年の間、外務報道官兼報道課長。同じ外交官であるエオワド・ヨシペル氏と結婚し、二人の娘がいる。

進  行

中村 奈都子

中村 奈都子

THE STYLE編集長

1968年京都市生まれ。1991年お茶の水女子大学卒業、1993年日本経済新聞社入社。流通経済部(当時)で流通企業のマーケティングなどを取材。大阪経済一部(当時)、名古屋支社編集部、企業報道部などを経て2017年2月からNIKKEI The STYLE 編集長。

※プログラムは、都合により、変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

※本セミナーの録音、撮影はお断りさせていただきます。