• 日経ウーマノミクス・プロジェクト×和歌山 特別タイアップ・セミナー
  • 参加無料
  • 女性限定

働く女性のオン・オフに効く、夢叶う聖地熊野へのいざない
~熊野本宮大社御創建2050年奉祝式年大祭を迎えて~

2018.3.17(土)14:00~16:00東京

神々が住まい、再生の地と呼ばれる聖地熊野。熊野本宮大社の九鬼家隆宮司から、熊野本宮大社の成り立ちや歴史について学び、何度も熊野へ足を運ばれているベストセラー作家の和田裕美氏から、熊野が与えたビジネスやキャリアへの影響、熊野の魅力を紹介いただきます。トークディスカッションでは、今年で熊野本宮大社が御創建2050年を迎え、4月に行われる例大祭の情報や熊野を堪能する秘訣など、旅の楽しみ方をさらに掘り下げ、働く女性に役立つとっておきの情報をお届けします。

開催概要

開催日時 2018年3月17日(土) 14:00~16:00(開場13:30)
場 所

日経カンファレンスルーム

(東京都千代田区大手町1-3-7 日本経済新聞社6F)(地図)

対 象 「日経ウーマノミクス・フォーラム」会員の女性※要事前申込
定 員 150名
参加費 無料
申込み締め切り 2018年3月7日(水)※応募多数の場合は抽選の上、締め切り後に当落をメールでご案内します。
主 催 公益社団法人和歌山県観光連盟
共 催

日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会

申込みには会員登録が必要です。会員登録はこちら

タイムテーブル

13:30 受付開始
14:00~14:05 主催者挨拶
14:05~14:35 講演①「新たなる熊野の心の架け橋...」
来世の祈りをかなえ、出発の地と呼ばれる聖地熊野。「導きの神鳥」として信仰される八咫烏と熊野との関係性や熊野本宮大社の成り立ちや歴史、4月に行われる例大祭をひもときます。

九鬼 家隆 氏(熊野本宮大社宮司)

14:35~15:05 講演②「ぜったいに結果を出したい人の熊野詣」

外資系教育会社での活躍やベストセラー作家としてのキャリアなど、蘇りや導きの地と言われる熊野が与えたビジネスやキャリアへの影響とは何か。何度も足を運ばれている聖地熊野の魅力に迫ります。

和田 裕美 氏(作家)
15:05~15:45 トークディスカッション「夢叶う聖地熊野への旅」

講演①②でうかがった歴史や実体験を下敷きに、熊野を堪能する秘訣や八咫烏ポストやお守り、また平成30年で熊野本宮大社が御創建2050年を迎え、4月に行われる例大祭の情報など、とっておきの情報をお届けします。

九鬼 家隆 氏、和田 裕美 氏

コーディネーター:河西 美紀 氏(フリーアナウンサー)

15:45~16:00

PRタイム「熊野本宮へTRIP!」

平安衣装姿で熊野本宮へ旅のお誘いをします。また、熊野で見つけたグッズのお楽しみ抽選会も実施します。

申込みには会員登録が必要です。会員登録はこちら

講師・登壇者

九鬼 家隆 氏

九鬼 家隆 氏

熊野本宮大社宮司

熊野本宮大社宮司 1956年和歌山県生まれ。國學院大學文学部神道学科卒業、明治神宮に奉職。2001年熊野本宮大社宮司を拝命、現在に至る。2015年和歌山県神社庁長就任。2018年大社御創建2050年奉祝式年大祭の推進協議会顧問に就任。このほか神宮評議員、神宮崇敬会評議員、神社本庁参与、國學院大學評議委員、皇學館大学協議委員など役職多数。
※正式な氏名は「鬼」の1画目の点なし
和田 裕美 氏

和田 裕美 氏

作家

京都生まれ。熊野本宮大社参与。京都光華女子大学キャリア形成学科客員教授。これまで出版した著書は50冊を超え、累計200万部超えのベストセラー作家として、ビジネス書だけでなく、絵本や小説と幅広く執筆中。自らの経験をもとに、「陽転思考」や「ファンづくり営業」「人に好かれる話し方」などのテーマで、国内外でセミナーや講演を多数実施。代表作に、『人に好かれる話し方』、『世界№2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』『人生を好転させる「新・陽転思考」』等。2015年出版の『成約率98%の秘訣』はアマゾンビジネス・セールス部門で1位を獲得。
http://wadahiromi.com/profile
河西 美紀 氏

河西 美紀 氏

フリーアナウンサー

元FM群馬アナウンサー。フリー転向後、拠点を東京に。2004年から日本経済新聞社主催のセミナー司会を多数務める。現在、ラジオパーソナリティーとしてFM世田谷で朝の情報番組を担当する他、イベント・式典MC、話し方教室講師、各種ナレーション等に従事。
http://kasaimiki.com/
申込みには会員登録が必要です。会員登録はこちら

会員登録すると、イベントや交流会への参加、メールマガジン購読などご利用いただけます。